●チームビルディングのすすめ

画像


「どうすればうつなどのストレス疾患は減るのか?」
        という問いかけに対して、臨床心理士である 
        栗田万紀子 氏は以下のように答えている。

        「部署の人間関係をよくすること、
        チームワークを育てることだと思います


        ~神戸新聞 3月24日朝刊 論コーナーより~

       この理由は栗田氏はこう述べられている。
       「遠慮なく話しのできる人間関係、良好なチームワークが
        あれば頑張ることができる。
        ピンチの時には自然に協力態勢が生まれ、
        結果的に生産性が上がる」

       自分を追い込んでしまう状況になったときは横の存在が
       勇気を与えてくれる。
       それは誰しも感じるところである。

       私が言いたいのはその次だ。
      
       その状態になったチームメイトへの声のかけ方や
       関わり方がどんな状態かである。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

        チームづくりのために
       チームメイトは何をしたらよいのか?
       
        チーム全体として
       どうしたらよいのか?
   

       を提起したい。

      そこで、4月からの新組織に向け、チーム作りに力を
       入れたい方!

      山上がお手伝いをします。

      5月いっぱいまでの受付期間として

       チームビルディング研修     
 
      を体験ができます。

      山上が出張して出前でお手伝いします。

      ★詳細はメールでお問い合わせください
      gamisan@mtc.biglobe.ne.jp(@は大文字から小文字に変えてください)


プロジェクトアドベンチャーの実践 対立がちからに―グループづくりに生かせる体験学習のすすめ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック