テーマ:自然とのパートナーシップ

◎ カエルの子はカエル・・・

       カエルの子はカエル・・・    本日は小野市立来住小学校3年生の    出前環境教室。    来住小学校は町ぐるみでの環境学習を    続けており、生徒によるそば畑、田んぼ、    川辺のビオトープの活動が活発に行われている。    小学校3年生は年間環境教育のテー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

▼ 里山を生かす・・・

    里山を生かす・・・    昨日からNPOの研修トレーニングで    京都府立単語海を干しの見える丘公園に    行ってきた。    ここで何をするか?というのは    公園内の森林、里山整備。    公園の中央部に椿群生林があり    昔はその山の下部にかけて    田んぼがあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

○ 鈴・・・

    鈴・・・     本日は鈴。     先日里山を歩いていたところ     鈴虫の音が聞こえた。     野生の鈴虫の音が聞こえる     のはもう稀だ。     私が小学生の時には     仕掛けをしてよく捕ったものだ。     ちょっとさびしさを感じる。     ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

○ 環・・・

     環・・・     本日は環。          環境の環。     先週の21日と24日とで     環境教育の出前にいってきた。     対象は小学生の子どもたちだが     とても元気がいい。     室内プログラムということもあり     落ち着きもなくザ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

○ 根・・・

    根・・・    本日は根。    根は植物の種から成長する過程。    根がはり、次に芽(茎)がでる。    根は基礎ということ。    植物は地上にある幹の大きさと同じくらい    地中に根が張ってあるという。    だからしっかりと    基礎をかためてね。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

○ 安・・・

     安・・・     本日は安。     先週末北海道で痛ましい     遭難事故が起きた。     実は7年前私は北海道にて     自然体験の研修トレーニングを     していて、ちょうど大雪山系の     縦走トレーニングをしていた。     そのときも台風が近づいてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

▼ 豊かさ=幸せか???

     豊かさ=幸せか???    7月6日付けの神戸新聞特集記事に    兵庫県立人と自然の博物館研究員の    石田弘明氏のメッセージを読んだ。    内容はマレーシアボルネオの    ジャングル体験スクールから    自然体験が教えること。    ボルネオの原生林のなかで …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

▼ 森の住人・・・

      森の住人・・・     白い塊、これは何だかわかるだろうか?     見えにくいかもしれないが、     森青蛙(モリアオガエル)の卵である。     蛙は田んぼや沼や水辺が必要だが     このモリアオガエルは     水辺の上にある樹に卵を産み付ける。     このモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆ 真っ赤に燃える・・・

    真っ赤に燃える・・・    昨日の話にありました    丹後海と星の見える丘公園では    めずらしい生き物「ハッチョウとんぼ」を見た。    珍しいといっても、どんな感じかといえば    環境庁(1982)で全国一律に定めた    「指標昆虫」10種のうちの1種で、    京都府の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★ 未来へつなぐ・・・

   未来へつなぐ・・・    本日は子どもの日。   子どもについて考えたい一日。   NHKテレビで   ABU未来への航海という   番組を見た。   この番組は定期的に実施され   見るたびに考えさせられることが   多い。   今回はフィリピンの汚水問題、   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

○ 今きみに~~~

   今きみに~~~   今年もこの時期を迎えた   藤の花の開花。   花言葉は   「歓迎」「恋に酔う」「陶酔」。     いいちこでも飲んで   藤の花を見て   恋に酔い   またきみに~~~♪というより   今きみに~~恋している♪と   いきたいものだ。 花…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

△ 隠れた食べ物の値段・・・

    隠れた食べ物の値段・・・    フードマイレージというのを    ご存知だろうか?    今まで食料自給率というのを    考えたりしたが、実際の現状として    どうなのか?    その指標としてフードマイレージが    考えられる。    フードマイレージとは? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆ 有機の勇気???

~上勝町:灌頂の滝(落差70M)~    有機の勇気???   最近とみに環境問題と   同じように食糧問題が取り上げられている。   日本の食料自給率は低く   40%も満たない状態だ。   そこで日本の食の安全は   不安が残る。   今、有機栽培による農業が   注目さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆ むかしむかし・・・

     むかしむかし・・・     むかしむかしあるところに     おじいさんとおばあさんが     すんでいたそうなんじゃ・・・・     日本昔話に出てくる情景を     思い浮かべてください。     このような写真のような     感じではなかったですか?     …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◎ イタタ・・引っかかれた・・・

      イタタ・・引っかかれた・・・     本日プロジェクトラーニングツリー(PLT)     ファシリテーター養成講座を開催した。     PLTはアメリカの環境教育として     1976年生まれた。     そして日本に1992年に上陸。     環境教育プログラムとしては …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◇ 日本の面積の2.5倍・・・

    日本の面積の2.5倍・・・    過去10年間、世界の森林面積は    日本の面積の2.5倍減少されたと    報告されている。    日本の木材自給率は    18.5%(2003年)。    発展途上国の森林が    先進国に流れてきているのが現状だ。    この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

▲ しろくまは泣いている・・・

    しろくまは泣いている・・・    今の時間どれだけの電気製品が    動いているだろうか?    もはや切っても切れない電気製品。        日本における二酸化炭素排出量は    ひとりあたり約2100KgCO2/人。    この数字は世界で4番か5番目。    この排…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◇ 土の筆で・・・

     土の筆で・・・    本日22日に実施する講習会の    明石西公園での下見に行っていた。    そこで発見したもの    「土の筆」=つくしだ。    「土筆(ツクシ)」は、    シダ類トクサ科の「スギナ」の胞子茎。    つくしも生育環境が変わり見つけるのが    む…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■ 地球の水のつかいみち・・・

     地球の水のつかいみち・・・     本日プロジェクトウェットエデュケーター     の講習会を実施した。     テーマは地球の水。     10名と少人数ではあったが     充実したワークショップができた。     活動実践されている方が多く     取り組みが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■ ため池で起こっていること・・・

    ため池で起こっていること・・・    ため池とのつながりは何か?    兵庫県南部地域は    ため池が多くある。    農水路ほか、つながりが    多い地域である。    小学校においても    環境学習素材として    テーマとしているところも多い。    生き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

▲ ウミガメの生きる道・・・

   ウミガメの生きる道・・・   3月8日(日)あかし環境フェアに行ってきた。   明石市は環境活動に力をいれていて   毎年この時期にフェアを行っている。   ステージでは藤江小学校の   環境学習発表があった。   藤江小学校は我が母校である。   この小学校は浜に近いことも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

▽ もっと捕るシカないⅡ・・・

   もっと捕るシカないⅡ・・・   以前にも新聞記事にあわせシカのことを述べた。   本日は兵庫県の森林動物研究センターが   野生動物と里山の環境をテーマにシンポジウムが   開かれた。   端的にいえば今シカやアライグマや猪などが   増え続けているのは繁殖に適している環境になった …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

▽ 地球温暖化のバロメーター・・・

   地球温暖化のバロメーター・・・   新聞によると   ホッキョクグマ(しろくま)は   春先に断食20年で2-3倍になったらしい。   特にホッキョクグマは   アザラシを食う生き物だが   地球温暖化により厚い氷がなくなっていき   えさを捕れる環境がなくなりつつある。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

□ 問題解決を有する人づくり・・・

    問題解決を有する人づくり・・・    本日大阪に行ったときに    大阪府の環境教育等推進方針パンフレットを    もらってきた。    そのパンフの内容は大阪府での    環境教育をどう取り組んでいくか、    説明されてあった。    目標は    「持続可能な社会の構築…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■ 動物園は文化・・・

    動物園は文化・・・    本日たまたま昼間のテレビ    徹子の部屋をみていたら    ゲストは旭山動物園の園長     山菅正夫氏だった。    ただいま旭山動物園物語が    ロードショウされているが、    旭山動物園が再生されたのは    周知の事実である。   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

▼ 人類はみな兄弟・・・

   人類はみな兄弟・・・   先日コウノトリの経済について   考えてみたが今日もコウノトリねたである。   今日はコウノトリを直近で研究されている   「コウノトリが教えてくれた共に住む楽しさ」   について兵庫県立大学の大迫義人先生の   話を聞いた。   先日の内容とかぶる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

○ 生き物がいっぱい、いたら・・・

    生き物がいっぱい、いたら・・・    もし日本にもボルネオみたいに    生き物がいたら・・・    昨日「生物多様性と人との調和および強制を    目指した自然共生社会」というテーマの    セミナーに参加した。    このテーマは字のごとく    生物多様性、共生がキーワー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★ 自分だけは大丈夫????

    自分だけは大丈夫????    昨日1月31日(土)    日本キャンプ協会主催    「野外活動指導者のための     リスクマネジメントセミナー」に参加した。    このセミナーは野外活動者向けでは    あるがどんなリスクにも心構えとして    とらえることができるセミナーなの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■ ピースがふえても・・・

    ピースがふえても・・・    本日ひょうご森のインストラクター会が    主催するフォーラム    「環境学習・教育へのかかわり方」に    参加した。    この会はひょうご森のインストラクター会の    10周年記念として行われるもの。    趣旨は森林を保護、保全をするだけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

□ 体験学習は今・・・・

   体験学習は今・・・・   21日の新聞によると   国の子ども農山漁村交流事業の   財政難で厳しいとの報告。   この国の政策は体験学習を   長期にわたって(5泊6日程度)で   第一次産業体験を中心に行うもの。   しかしこのご時勢では   国の予算も厳しいとのコト。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more