テーマ:命とのパートナーシップ

◆ 今月は99(きゅうきゅう)=救急の日がある月です

今月は99(きゅうきゅう)=救急の日がある月です   今月はあちらこちらで   防災訓練や救急訓練がされていますね。   さてリスクマネジメントで ...  一番たいせつなことって何だと思いますか?   そうですね。   自分が助かることです。   セルフレスキューフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◇ A12563です:感謝です

   A12563です:感謝です   ついに1週間前となった神戸マラソン。   私のナンバーは   A12563です。   もしテレビ画像に出たら   応援をお願いします。   参加者3万5千人程度、   大会運営ボランティア総数?   わからないがおそらく2倍数の規模か? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◇ 肩甲骨を右左くっつければ・・・

   肩甲骨を右左くっつければ・・・   肩の姿勢って、   どんなポジションも大切ですね。   何回か肩の動きについて   述べましたが、肩甲骨とりわけ   その骨を覆っている僧帽筋という   筋肉が硬直すると全身に   緊張を起こす。   オフィスワークはどうしても   前かが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

□■子どものAEDファーストエイド講座

}□■子どものAEDファーストエイド講座 【日 時】 2011年 12月11日(日)  【定 員】 6名       午前9時30分~午後5時00分 【場 所】 明石西公園ミーティングルーム  明石市北王子町353  TEL:078-928-2121  ※JR「明石駅」北側3番バスの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★もしものためにファーストエイドを!!(2010年度版に内容改訂しました)

★★もしものためにファーストエイドを!!  (2010年度版に内容改訂しました)   イベントやグループでカラダを動かしているときに   メンバーが倒れたら・・・・   もしものためにファーストエイドを学んで   リスクマネジメントをしておきましょう!   ファーストエイドは5年毎に内容が変わってきます。   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◇◆ チャイルドケアプラスファーストエイドコース講座受講者募集

   ◇◆ チャイルドケアプラスファーストエイドコース講座受講者募集     山上寛之が傷病者が子供向けの救急法+AEDの講座を行います     カリキュラム&内容はこちら     http://www.mfa-japan.com/program/pediatrics.shtml     期日:10/1(土)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★☆メディックファーストエイドコース(ケアプラス)のご案内

~~~~~~~~~~~~~~~~ メディックファーストエイドコースのご案内 ...(全年齢CPR+AED救急法) ■期日 6月16日(木) ■時間 9:30~17:00 ■場所 サンライフ明石2F 職業講習室     明石市西明石南町3-1-21    http://www.city.akashi.hyog…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆◇ チャイルドケアコース (小児救急法、CPR)講座開催

    チャイルドケアコース     (小児救急法、CPR)講座開催          ひょうごファーストエイド研究会では     メディックファーストエイド          チャイルド AEDの救急法講習会を実施します。    ~もしものときに、リスクマネジメントに~    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆ 球春のために・・・

    球春のために・・・    子どもが野球をしていて    ボールが胸にあたったら、    心臓振とうが起こる可能性がると    22日付けの新聞に埼玉県の    お医者様が警笛を鳴らしている記事が    載ってあった。    このことは    私も確認していたが、    後半の記…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◎ 自助、共助・・・

   自助、共助・・・   17日新聞社説で   命を守る取り組みとして   災害の備えとして   「自助」「共助」というキーワードを   あげている。   助け合いの心を   自分から広げていくイメージだ。   まずは自分。   何事も自分のことは自分でする。   …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

☆ 命・・・

    命・・・   本日は命。   もう18日になってしまったが   阪神大震災から15年。   風化してはいけない   この命のキーワードを・・・   あらためて   命の存在を知り、   生きている実感を確認したい。   明石家さんまのことばではないが   「生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★☆ チャイルドケアプラスコース    (小児救急法、CPR+AED)講座開催

     チャイルドケアプラスコース     (小児救急法、CPR+AED)講座開催          ひょうごファーストエイド研究会では     メディックファーストエイド          チャイルド AEDの救急法講習会を実施します。    ~もしものときに、リスクマネジメントに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

○ 救・・・

    救・・・    本日は救。      明日は9月9日、救急の日だ。    先日の新聞で家庭での救急対策    として何をしているのかという    問いに対し「ばんそうこう携帯」が    57.3%の割合であがった。    ちなみに小話だが    ばんそうこうのことを関西ではカッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

○ 命・・・

   命・・・   本日は命。   人間の存在尊厳あるものだ。   今日のあるテレビ番組でスーパー保育園の   園長は言っていた。      「だめな人っていない・・・」と   命あるかぎり   有意義なもの、   自分にとって存在あるもとしたい。   本日a-bo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■ 安心な地域づくり・・・

   安心な地域づくり・・・    6/21(日)付けの神戸新聞では   加古川市消防本部で   企業や施設に対し   AEDを備えるサポートステーションとして   認定するという。   この背景は   加古川市消防署管轄で   心配停止で救急処置をした場合の    「救命率」は?…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

○ 生きていることは丸もうけ・・・

    生きていることは丸もうけ・・・    本日あさの情報番組を見ていた。    村上ショージ氏の経歴の振り返り    ビデオに尊敬する明石屋さんま氏が    当時極貧だった村上氏に言ったことば。    「生きていることは    丸もうけ・・・」と言った。    生きていることへ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

▼ カラダの信号に注意・・・

   カラダの信号に注意・・・   昨今のマラソンブームで   ジョッギング愛好者が増えている。   4月18日付け神戸新聞夕刊で   連載されている増田明美氏の   コメントを読んだ。   マラソンは気軽に走破できる   スポーツではない。   きちんと下準備をしないと   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◎ MFAベーシックプラス 講座の開催

    MFAベーシックプラス ファーストエイド講座の開催   ひょうごファーストエイド研究会では    AEDの救急法講習会を実施します。    ~もしものときに、リスクマネジメントに~     『AEDをつかったCPR救護法 』  短い時間内に心肺蘇生法とAED使用法の  講…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

△ 追い込まれると・・・

    追い込まれると・・    人間誰しも弱い面と強い面がある。    いや弱い面だけあると言っても    過言ではないと思われる。    先ほどのテレビで    自殺者の原因を探るレポート取材の    特集をみていた。    いろいろな環境が人の心を    追い込み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◇ もととるしかない・・・

    もととるしかない・・・    兵庫県の鹿による農業被害額3億7千万程度    これは聞いたところによると    北海道につぐ数字らしい。    これに捕獲数は年々伸びて    07年度で16千頭。    農業被害は01年に比べて3/5ぐらいになってきた。    しかし捕獲数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★ 自分だけは大丈夫????

    自分だけは大丈夫????    昨日1月31日(土)    日本キャンプ協会主催    「野外活動指導者のための     リスクマネジメントセミナー」に参加した。    このセミナーは野外活動者向けでは    あるがどんなリスクにも心構えとして    とらえることができるセミナーなの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

● 助けたいと思う心・・・

     助けたいと思う心・・・     昨日1月8日(金)の新聞に     阪神淡路のボランティア契機として     とりあげられていった西脇市の     医師:冨原氏の記事が掲載されていた。     冨原氏は命の教育として     自動対外式除細動機の操作などの     救急法を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

▼ 4400件・・・

    4400件・・・    これって何の数字?    これは平成18年度の    窒息事故の数字    詳細はこちら    ↓↓↓    http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/081031/sty0810310819006-n1.htm  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◎ 助けたい思い・・・

    助けたい思い・・・    昨日はメディックファーストエイド    ケアプラスコースを実施した。    受講者の方は    人を助けたい思いで    真摯に人助けを考えている方だった。    とても意識が高いことに    敬意を表する。    まだまだAEDをトレーニングし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆ 毎日100人前後が・・・

    毎日100人前後が・・・    11月14日新聞記事くらしの中に    AEDの案内記事が書いてあった。    最初に今現在の心臓疾患で    亡くなっている方の情報があった。    日本で毎日心臓突然死でなくなっている数?    な~~んと 100人前後。    そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

▽ いい先生って?・・・

   いい先生って?・・・   またまたブタ・・・の話だが、   原作本「豚のPちゃんと32人の小学生」の   著者である黒田恭史先生   (現在;佛教大学准教授)は   先生像をこう考えている。   「自立する子どもを育てる」と・・・   言い換えれば   答えは自分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

▲ 食べるとは?・・・

   食べるとは?・・・   昨日のつづきだが、「ブタがいた教室」には   映画として仕掛けがいくつかあるのだが、   仕掛けがないところがある。   それは子どもたちの感情である。   6年生の主人公たちは   みんな思いのまま自分の気持ちを   つづられており、シナリオとして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◎ なんのために生きてるの???

   なんのために生きてるの???   本日神戸の用事に行ったあと   「ブタがいた教室」を見た。   この映画は子どもたちが   学校でブタを食べるという前提で   ブタを飼い、その最後をどうするか?を   テーマとしている。   この映画の見ものとしては   なんといっても …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆ 安心の備えは?

安心の備えは?   本日メディックファーストエイド   チャイルドケアプラスコース講座を開催した。   受講者の方はもうすぐ   二児のパパ。   真剣だ。   その真剣さに応えるように   私も取り組んだ。   命はお金に換えられない思いで   とりくんだAEDトレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◎ 大切な人の命を救うための!AEDの正しい知識

   大切な人の命を救うための!AEDの正しい知識   「学べるニュースショー:ABCテレビ」の番組を見た。   九死に一生スペシャルの   解説版みたいな内容だ。   この関係の内容で   必ず出てくる内容はCPR関係。   とくに最近ではAEDによる   蘇生の重要さが訴えられ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more