◆ チームのことを最優先に考える・・・

画像
 



   チームのことを最優先に考える・・・  

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E5%AD%90%E8%82%B2%E3%81%A6%E8%A1%93-%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E3%82%92%E8%BC%9D%E3%81%8B%E3%81%9B%E3%82%8B%E3%80%8C%EF%BC%98%E3%81%A4%E3%81%AE%E3%83%81%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%80%8D%E3%81%AE%E4%BC%B8%E3%81%B0%E3%81%97%E6%96%B9-%E4%B8%80%E8%88%AC%E6%9B%B8-%E6%9D%91%E6%9D%BE-%E5%B0%9A%E7%99%BB/dp/4591129756/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1339848872&sr=1-1

  FCバルセロナの監督、ジョゼップ・グアルディオラ氏は
  チームのあり方についてこう説いている。

  「各選手の個性がチームの
   特徴に消されてはならない。
   と同時に、各選手の個性が
   チームの特徴をけしてはならない」
  ~参考:サッカー子育て術 村松尚登著~

  欧州のサッカースタイルは
  個人技が秀でて、
  その延長線上にチームが
  あるイメージが強いように
  思えた。

  このセオリーは決して
  間違いではないだろうが、
  バルセロナのスピリットは
  あくまでもチームワーク第一らしい。
  (村松氏いわく)

  村松氏はバルセロナのチームを
  通じて、サッカーのチームワークの
  チカラを整理してこの本にまとめている。

  子育て術としての題目には
  なっているが、チームの関わり方を
  探究し、サッカーの教育的効果を
  述べている。

  現在日本は6月のワールドカップ予選が
  終わり、好調。

  サッカーの長期的強化が実りつつある。

  この本はサッカーに関わる子どもや大人、
  また組織を形成する企業人
  とって成長するヒントとなるだろう!





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック